blog (人生探訪記)

無垢の一枚板

2015-04-11 14.04.12-2

ある特定の人たちにとってはあこがれの無垢の一枚板。お客様と一緒に新居に入れる板を見に行きました。初めて訪れたのですが、様々な樹種の板が展示室の壁に何層かに持たしかけられていてどれもとても魅力的でした。二つとしてないそれぞれの木目は工業製品では出せない風合いと使い込む程に磨かれるその質感。テーブルを囲む家族の楽しそうな笑顔が思い浮かびました。